営業社員のモチベーションを上げる方法

一人一人に勇気を


営業社員のモチベーションは、営業所に入って
雰囲気を感じるだけで分かりま す。


営業 職として職場にいても全体のモチベーションの
上がり下がりは、肌で感じます。


モチベーションを上げるには、営業所の半分は
成績の良い状態にしておく必要が あります。


営業成績が上がらないからと
上司に頭ごなしに叱られても営業成績は
あがるどころか、どんどんモチベーションは低くなるでしょう。


頑張っているの に成績は上がらず、
モチベーションが落ちているのに更に怒られて
自己評価が下がって自信を無くしてしまいます。



営業社員のモチベーションを上げるには、
む しろ叱るより、一人一人に勇気 を与えられるように
励まします。


営業成績が上がらないと、逆に仕事の時間が増え、
残業ばかりで疲れ果てモチベーションが下が る場合もあります。


私の職場では、月に1回、全体でわざわざ集まって
優秀社員に表彰する制度があります。


成績を上げたら、わざとらしい 位に褒め称える。



最 初は違和感を感じていましたが、
わざわざ営業の仕事を半休にしてまで
全員で集まることでモチベーションが上がりました。


新規顧客の獲得数や総売り上げなど 部門別に表彰され、
特に優秀な社員には旅行や報奨金が贈られます。


普段孤独な営業活動でも、月末に表彰されることを
モチベーションにすると効果が出ます。







トップセールス育成メール講座




▲このページの先頭へ


手数料比較